2021.7.25
2021 TCR JAPAN series 第3戦 Sunday Series 2 予選レポート

TCRジャパンシリーズ2021年第3戦Sunday Series 2の予選が、2021年7月25日、宮城県のスポーツランドSUGOで開催されました。

第2戦のAUTOPOLIS大会でSunday Seriesの決勝レースが中止になり、レース数の減少を補完するため、今回のSUGOでは前日の24日(土)にSaturday SeriesとSunday Series 1を、25日(日)にSunday Series 2をそれぞれ行います。

Sunday Series 2に先立ち行われたSaturday Series/Sunday Series 1では、フォルクスワーゲン ゴルフ GTI TCRの#18 松本武士選手が2戦連続でポール・トゥ・ウィンを達成しています。

朝から強い日差しが降り注ぐスポーツランドSUGOでは、午前9時30分から15分間の予選が行われました。コースオープンの時間になると、#18 松本選手を先頭に各マシンは続々とコースへと向かっていきます。

「タイヤのおいしい部分は1周だけ」と語る#18 松本選手は、さっそく計測1周目に1分29秒280をマークして暫定トップとなると、早々にタイムアタックを切り上げます。その直後、アウディ RS 3 LMSの#21 篠原拓朗選手が1分29秒330を叩き出しますが、#18 松本選手にはコンマ050秒及びません。これに、クプラ TCRの#19 HIROBON選手が1分30秒112で続きます。

セッション後半、ホンダ シビックTCRの#97 三浦 愛選手が計測3周目に1分30秒120で4番手につけ、さらに次の周には自己ベストを更新する1分29秒360で3番手に浮上しました。これにより上位のスターティンググリッドが確定し、#18 松本選手が3戦連続のポールポジションを獲得。2位が#21 篠原選手、3位が#97 三浦選手、4位が#19 HIROBON選手になりました。

Sunday Series 2の決勝レースは午後2時20分にスタートの予定です。

Series Supporter
Promotion Partner
(C) TCR Japan Series 2020